働き方変革にオフィスデザインがもたらす効果とは

荷物スペース激減でペーパーレス化を徹底

フリーアドレスのオフィスに移転で雰囲気が激変チャット連絡や他部署との交流が増えた荷物スペース激減でペーパーレス化を徹底

私はフリーアドレスになったことを機にペーパレス化を徹底しました。
書類は基本、スキャナでデータに変換し、クラウド上へ保存。
必要な時にいつでもどこでも取り出せるようにしました。
従って、バッグにノートPC一台さえ入っていれば、どこでも業務に取り組める状態になったのです。
このスタイルが当たり前になると、オフィスでフリーアドレスをしていること自体に意味がないのではと感じるようにもなりました。
なぜなら、席は本当にどこでもよく、カフェでも自宅でも必要な書類はクラウド上に保管しているので何不自由なく業務に取り組めるからです。
会社では当初、在宅勤務は禁止でしたがいつの間にか解禁となっていました。
誰かが進言したのか、社会の動きの合わせたのかはよく知りませんがとにかくフリーアドレスに始まったわが社の変化はいま、一気に加速しています。
まだ、引っ越ししてから半年ですが、業績が落ち込んだという話も聞いていないので、今後はテレワークの導入へと突き進むのは間違いないと予測しています。